NPO法人三内丸山縄文発信の会20周年アーカイブ

NPO法人三内丸山縄文発信の会が発足から20周年を迎えるにあたり、「縄文ファイル」のアーカイブを「みんなの縄文」に掲載予定。本日はそのために当法人の事務局(青森市)へ。会議室にこもってピックアップしてきました。「縄文ファイル」は三内丸山遺跡が発掘され、すぐに発足。ファイリングされた冊子はこのとおりずらり。あの三内丸山の象徴のような六本柱さえ、まだ復元されていなかった頃の情報からすべてを網羅。いろいろな分野の研究者や各界で活躍される方々が訪れた時の記録も多い。わたしの活動拠点である東京支部の発足のお知らせなどもあったりして、年月を感じます。(後日、みんなの縄文(http://jomonjin.net)に掲載予定。)

ずらり縄文ファイル

 

ひと段落ついた後は、事務局の縄文ファイル担当者に混じって、編集会議に参加しました!

編集会議

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です