昨年の主なニュース

昨年までの主なニュースについて。

▼2015.5.18配信

「2億円の土偶、落札!」ライブドアニュース掲載。

5月13日にロンドンのオークションで1億9千万円の土偶が落札、出品されたのは古美術蒐集家・井上恒一氏のコレクションから発見されたものだという。

 

 

▼2015.5.29放映

「分かってきた縄文人のDNA」NHK「おはよう日本」で放映。

はじめに国立遺伝学研究所の斎藤成也教授のDNA解析をとりあげ、さらに同氏の「日本人は縄文人のDNAが伝わっている」という仮説を実証するものとして、国立科学博物館(人類研究部)の神澤秀明氏のDNA分析もあわせて紹介。徳島大学大学院の佐藤陽一准教授のY染色体が示す研究にも触れ、今、DNA研究の分野で日本人のルーツについての新説がでてきていることを伝えている。

 

▼2015.11.8放映

NHKスペシャル アジア巨大遺跡 第4集「縄文 軌跡の大集落~1万年 持続の秘密~」で放映。

土器やヒスイ、土偶などから豊かで文化的な社会だったことを紹介するとともに縄文文化の持続可能社会の在り方を紹介。三内丸山遺跡を20年以上研究してきた岡田康博氏と持続可能な社会を築いた縄文文化の国際的な評価に触れるカリフォルニア大学のジャレット・ダイアモンド教授(人類学)のコメントを基軸としながら番組は進行。その他、水月湖の湖底の泥を調べることにより7万年分の環境を研究する立命館大学の中川毅教授。生態系の研究者に東京大学辻誠一郎教授、土器の文様を読み解く早稲田大学の高橋龍三郎教授の研究を紹介。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です