「北海道・北東北の縄文遺跡群」のフォーラム開催

1月28日(日)北海道・北東北の縄文遺跡群「世界遺産登録推進フォーラム」が有楽町朝日ホールで開催。
世界遺産登録実現に向けての菊池徹夫氏(早稲田大学名誉教授)、西村幸夫氏(東京大学大学院教授)、三村申吾氏(青森県知事)の鼎談や鈴木地平氏(文化庁文化財部記念物課文化財調査官)の講演、縄文遺跡群の現地からの報告などの内容で行われました。

世界遺産登録推進フォーラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です