「加曽利貝塚はなぜ特別史跡になったのか」渡辺延志氏講演

NPO法人加曽利貝塚博物館友の会では、講演会「加曽利貝塚はなぜ特別史跡になったのか」を朝日新聞のジャーナリスト・渡辺延志氏を講師に迎え開催いたしました。文化財保護法ができた経緯や特別史跡について説明した後、加曽利貝塚が指定されたことの意味を社会の変化とともに縄文時代への見方の変遷を自らの取材を交えて解説。加曽利貝塚の新発見がないにもかかわらず、特別史跡に指定される価値について改めて考えさせる内容でした。

IMG-0056

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です